ぼったくり被害に合わないようにするために

ジーンズのポケットに並んだキャッシュカード

ぼったくり被害に合わないために気を付ける4つのこと!

①客引きには絶対についていかない!

兎にも角にも、客引き行為は違法ですので、絶対について行かないように気を付けて下さい。
「どうっすかお兄さん?このお値段で…!」「え、なにこれ安すぎる!」と思ってもそれはほんとに絶対怪しいので、ちゃんとした無料案内所やポータルサイトを利用して下さいね。
むしろ、相場よりもめちゃめちゃ安い場合はお店もやっていけません。

 

②「あ、これ、明日記憶なくなる。」というくらい飲んだら行かない!

泥酔したら夜のお店には出向かないようにしましょう!お店で何を頼んだのか、なんでこんなに現金が無いのか分からない状態になってしまったら大変危険です!酔っているときは行かないに限ります!

 

③キャッシュカードは絶対に出さない。

スキミングという、知らない間に情報を抜き取られてしまうケースもあります。
また、預金まで全て引き抜かれてしまう可能性もありますのでキャッシュカードは絶対に出さないようにしましょう。

 

④ぼったくりに合ったらすぐさま警察へ通報しましょう!

時間がたってしまうと、立証するのが困難になってしまいますので、何かあったらすぐに警察へ連絡しましょう。また、無料案内所にも連絡しときましょう!

それでは、安全に楽しく今夜も夜遊びへ出かけましょう♪

行ってらっしゃ~~い!